6年生

スポンサーリンク
6年生

【中堅校の塾なし中学受験】中堅校の秋以降の「入試説明会」は参加するが吉。ー入試情報は座ってるだけではやってこない!

「説明会?入試案内や要項、配布されてるし、同じこと聞くだけでしょ?」とか「赤本見れば毎年の傾向わかるよ?時間のムダ」…と思ってスキップしている方。それはかなり勿体ない!!都合のつく限り、親だけでも参加するが吉!
6年生

【中堅校の塾なし中学受験】お守り代わりにも!「試験前に絶対見るノート」作成のすゝめ

6年生の秋から作り始めた「試験直前に絶対見るノート」の話。キレイに書く必要はナッシング、雑でOK!努力も大事ですが、直前の直前は「私はこれがあるから大丈夫」という暗示も大切です。
6年生

【中堅校の塾なし中学受験】6年まとめ教材の特徴「四科のまとめ」「メモリーチェック」「コンプリーション」レビュー

「四科のまとめ」「メモリーチェック/ベストチェック」「コンプリーション」は、ひとくちに「まとめ教材」といっても、特徴がそれぞれ。難易度が違うだけ…ではない!達成したい目的・使える時間に適したまとめ教材はどれ?…こみるの独断と偏見に基づいたレビュー。
スポンサーリンク
6年生

【中堅校の塾なし中学受験】夏までに1周?繰り返し〇周やる?…「まとめ教材」の通説を検証&三菜がやったこと

6年でやるといわれている「四科のまとめ」「メモリーチェック」「コンプリーション」「コアプラス」といったまとめ教材。夏までにやるとか、繰り返しやるってホント?「王道の使い方」はあるにせよ「その子にとっての正しい使い方は色々」で、絶対コレといった正解は無いはず。本日は”こみる流”に考えるとこうなりましたよという話を少々。
6年生

【中堅校の塾なし中学受験】時間配分や優先順位など「テストの心得」をがっつりトレーニングした話

自走できない幼めさんの三菜には、テストのたしなみ…時間配分などのテクニックは、子の成長を待たずに親が教えましたよ、という話。模試や過去問演習では、答え合わせだけでなく「テストの心得」が実践できてたかの確認もお忘れなく。
5年生

【中堅校の塾なし中学受験】三菜の国語の戦略&いつどの問題集を使ったか

三菜が行った国語対策について回想を交えて綴ります。前編は三菜の国語に関する紆余曲折物語、後編は戦略&使用した問題集について。2回に分けようと思ったのですが、まとめたので長いです。
6年生

【中堅校の塾なし中学受験】算数6年上は一旦捨てます。組分けテストも受けません。ー6年前期・三菜がとった戦略の話

三菜が6年前期にとった戦略を公開!新しい学年になるとやることが増えるのは当然です。なので、どうすれば最適解となるかを各自が考えないといけないはず。これを考えるのは大勢を見ている塾の先生ではなく、軍師たる親の役目だと思います。傍についてみている者でないとこればかりはわからない!勿論外注しても良し。
中学受験よもやま話

【中堅校の塾なし中学受験】志望校はどうやって選んだ?ー志望校の考え方、三菜のケース

公立を選択肢に入れるかどうかはどの子にとっても大きな分岐点。そして受ける可能性のある学校について。こみる家ほど「熱狂」「胸アツ」になる必要は必ずしもないと思いますが、受ける可能性のある学校は全て、少なくとも親が主体的に関心を持って、通った時のメリットを子にしっかり伝えておいた方がおいた方が吉ではと思います。親自身が関心が無い・ほとんど話題にださない・「万一の押さえ校ね」などと軽んじていた学校に、青春時代の6年をかけて誰が行きたいと思うでしょうか。こみるなら通うモチベーションの「モ」の字も見いだせません。
6年生

【中堅校の塾なし中学受験】歴史の正誤/並び替え問題に強くなる!?三菜の点数爆上がり自作アイテムご紹介。

直前期も直前のこの時期。歴史の正誤/並べ替えの得点が難しい三菜に、母・こみるが夜な夜な作成したアイテムを公開!毎晩寝る前にゲーム感覚で取り組ませたところ、グイッと過去問で点が稼げるようになりました。
6年生

【中堅校の中学受験】6年の問題集、志望校の名前がある問題は徹底的に排除した話

四谷大塚の進学くらぶをやっていますと、後期は「入試実践問題集」に沿って日々の勉強を進めることになりますが、この「入試実践問題集」、各回毎のテーマに沿って様々な学校の入試で実際に出題された入試問題が集められいるので、子の志望校や受けるであろう学校の入試問題が含まれております。これは過去問演習をするためにはちょいと問題なので、一工夫しました、という話。
タイトルとURLをコピーしました