スポンサーリンク
中学受験よもやま話

【中堅校の塾なし中学受験】ぎょうせい文芸まんがシリーズレビュー~名作読んで気分転換!純文学をマンガでどうぞ。

息抜きしたい子と名作を読ませたい親の思惑がピタリと一致の「ぎょうせい文芸まんがシリーズ」のご紹介。だいたい中学受験生の親というものはなんだかんだ教育熱心。まんがにもかかわらずそんな父母たちを「ぐぅ…」と黙らせることができる選りすぐりのラインナップ。
中学受験よもやま話

【中堅校の塾なし中学受験】志望校はどうやって選んだ?ー志望校の考え方、三菜のケース

公立を選択肢に入れるかどうかはどの子にとっても大きな分岐点。そして受ける可能性のある学校について。こみる家ほど「熱狂」「胸アツ」になる必要は必ずしもないと思いますが、受ける可能性のある学校は全て、少なくとも親が主体的に関心を持って、通った時のメリットを子にしっかり伝えておいた方がおいた方が吉ではと思います。親自身が関心が無い・ほとんど話題にださない・「万一の押さえ校ね」などと軽んじていた学校に、青春時代の6年をかけて誰が行きたいと思うでしょうか。こみるなら通うモチベーションの「モ」の字も見いだせません。
中学受験よもやま話

【中堅校の中学受験】子が「わかった」と言っているのにできない・繰り返しといてるのにとけない、を攻略

子が「わかった」と言っていたハズなのにテストになるとできない・繰り返しといているはずなのにとけない現象ををどうする??…という、飲み込み悪めの中学受験生をお持ちの保護者さま、必見のエントリー。「わかった」と言っているのにとけないって一体どういうこと!?
スポンサーリンク
中学受験問題集

【中堅校の塾なし中学受験】漢字の勉強で使用したオススメ問題集<まとめ>

たかが漢字、されど漢字。三菜のような読解壊滅児は、漢字と言葉の得点が欠かせません。三菜が塾なし中学受験で利用した問題集について、利用した感想などを時系列にレビューしてまいります。
6年生

【中堅校の中学受験】入試直前、親が子へかけた言葉。ありのままのままの姿で女優になれなくてもきっと大丈夫!

本日は「こみる家の受験において、こみるは入試直前、三菜にどんな言葉をかけたのか?」…をお届け。少なくともこみる家の事例では、親の言葉で合否が左右されるほど子は軟じゃありませんでした。子は親が思うより、もっと図太く、強く、たくましいのだと思います。3年間の親子の積み重ねがあれば、女優にならなくても、きっとどうにかなりますよ。
6年生

【中学受験】入試当日の待ち時間、何をする?ココロを鎮めたいときは視界も音もシャットアウト!

入試当日の親の待ち時間は、ココロはザワザワ、気もそぞろ。こみるはAmazon Fire HD10を持ち込み、視界と音をシャットアウト。別世界へエスケープしておりました。FireHDは、Amazonプライム会員なら持ってて損はない1台です。
中学受験よもやま話

【中堅校の塾なし中学受験】女子は生理のコントロールも選択肢のひとつ

中学受験において「男子っていいよな」と思ったことのひとつは「生理がないこと」。三菜は「眠い」「痛い」「だるい」「下痢」という4本柱に悩まされました。本日は、中学受験を目指す女子にとっては悩みの種である「生理」のコントロールについてのエントリー。
6年生

【中堅校の塾なし中学受験】スキマ時間にしつこい クイズBBA登場!~社会のインプットし直しと忘却防止~

6年で三菜に立ちはだかる「イミフな公民」と「地理・忘却の壁」。でも、中堅校を目指す塾なし忘却組には、6年で社会にかける時間なんて、ありませんでした。そこでこみる家がとったスキマ時間の活用法。こみるはクイズおばさんと化し、スキマ時間にクイズをだしまくりました。
中学受験よもやま話

【中学受験で買ってよかった4大ツール③】ファイリングツール・その他編

買ってよかったシリーズ③<ファイリングツール・その他編>です。プリントの整理は、塾によりプリントの種類や量が異なるでしょうし、整理する母の性格にもよりましょう。それこそ人それぞれすぎて、万人にお勧めできるようなものではなさそうですが、まぁ、こみる家の予習シリーズメイン・塾なし学習の一例として。
中学受験よもやま話

【中学受験で買ってよかった4大ツール②】予習シリーズ利用者はあると便利?…文房具編

買ってよかった・使ってよかったシリーズ第2弾、本日は文房具編。予習シリーズメインで勉強していた三菜のプリント整理等で使用したアイテムなどのご紹介。
タイトルとURLをコピーしました